ライトゲームメーカー「リグデザイン」

新しく買ったロッドを試しに短時間ライトゲーム釣行!鱗付けはやっぱり○○○

どうも、リグデザインの山口です。前回の釣行記録(→前回の釣行記録を見る)でお話したように、僕がメインとして使っていたアジングロッドがバキッと折れてしまったので、新しくアジングロッドを新調しました。楽天で買って本日着弾したため、居ても立っても居られなくなり、短時間ですが近場へ釣行しに行ってきたため、その釣行記録をまとめます。

今回のデータ
  • 2019/11/06
  • 長潮
  • 晴れの無風
  • ジグ単の釣り

新しいロッドって、すぐに試したくなりますよね

超メジャーなテトラ帯に行くも、無。ほんとに無

まず、タチウオ師で埋め尽くされているポイントをエントリー。超が付くほど超メジャーなポイントで、アジやメバルの魚影が濃い、ライトゲームの聖地のようなポイントなのですが、表層を攻めても中層を攻めてもボトムを攻めても、ほんとに無。なにをどうやっても無。アタリの一つもない状況に心も無になってきたので、早々に撤退。中アジが釣れているよ〜という情報を得た場所に移動することに。

釣れないときはさっさと場所移動に限りますね。潮も全く動いていない状態で、シーバスやタチウオがウロウロしている状況下だったため、見切りを付けて正解だったとは思います。

移動後、早々にアタリ!新ロッドの鱗付けは◯◯◯!

ロッド

↑ちなみに新ロッドは天龍さんのルナキアです。582の超繊細スペックをセレクトしましたが、感度良く操作性も良い最高のロッドでした!

移動して早々、1gのジグヘッドにリグデザイン リブリブのケイムラクリアを付け、ボトムをネチネチと攻めていきます。手前のボトムを探っていると、カツン!と明確なアタリがあったので合わせて即抜き上げ。ルナキア記念すべき一匹目は

やっぱりガシラ。前のロッドの鱗付けもガシラだったので嫌な予感はしてましたが、安定のガシラでしたね。いや、ガシラも釣れたら嬉しいですし、ライトゲーム最高のターゲットではあるのですが・・・やはりアジングロッドという事もあり、最初はアジがいいですよね。せめてメバル

激流の中、パターンを掴み狙いの中アジゲット!

ここのポイント、アジングメインで来たことのない場所で、最初はパターンを掴むのに一苦労しました。とにかく流れが速く、2gのジグヘッドでも一瞬で流されてしまう感じ。海ではなく川、ほんとその勢いで激流でした。沖向きは全く流れてなかったのに・・・

今回のパターンとしては、1.5gのジグヘッドにリブリブのチャートイエローを付け、潮上にキャストし10カウントフリーで沈め(というより流され)、そのままカーブフォールでテンションを掛けながらジワーっと流していくと、カツン!というパターンでした。流しているリグが向きを変える「U字」の頂点でアタリが出るという、なんともシーバスゲームチックなパターンでしたが、豆アジを中心にアタリが連発。一匹だけですが、そこそこサイズの中アジも釣れてくれました

新ロッドの鱗付けは爆釣とまではいきませんが、ポツリポツリと魚が遊んでくれたため、楽しく終えることができました。普段、激流アジングはやらないので色々勉強になることもありましたし、価値のある釣行でした。今日の当たりカラーはリブリブのチャートイエロー!